あげぱく2016ありがとうございました。


暑い中でさらに揚げ物。

しかし、大変なんてこれっぽっちも!。

12日間楽しくて楽しくてやばやばでした。

また、よろしくお願いします!


私の毛もカットしますのよ。

これでもかと言うほどの枝豆を、仲良く寄り添わせて揚げる。






まるいかたちもかわいいし、
桜海老のピンクもかわいいし、
すごい技だし、

枝豆むくの大変じゃない?

なーんていいながら、旬に舌鼓。
なんなの!



この誰でも思いつきそうな
曇り時々ARASHIに、鹿児島が浮ついてる!



で、この、パネルをみんな写真撮ってる。


ミーハーぶりを見せつけて、私も撮ってみる。


田崎工場、11年目に入っております。

立地協定は12年前。

早いものです。

かのやカンパチダンスをカンパチに、あ、失礼、カンペキに踊れるようになって早1日。


早速、その腕前を披露する機会に恵まれました。


あのね、コツはね、腕を折った方はカンパチの頭の部分で、
反対側の手が尻尾だから、ピチピチを表現するために、肩甲骨から動かすんですよ。



ちがう?…汗
覚えたら楽しくて仕方ないですよ!


一緒におどりましょー!

鹿屋の豚バラ丼研究会総会で、ドンパイデビュー。


それぞれのお店が腕によりをかけて、いろいろな工夫をして、鹿屋の豚バラと薔薇を丼の上で表現した豚バラ丼。


甘辛いタレがなんとも最高なのです。

15時にドンパイ。
もちろん、
平らげましたとも。

あったかくなって、

周りの色も鮮やかで、

うちのチューリップもハウステンボスに負けてない。

味の兵六は、鹿児島市の慈眼寺駅から歩いて行ける距離にあるお寿司屋さんです。


外観を見て、すてきだなーと思ってすぐ予約しちゃいました。


日曜日の夜、早い時間でも店内はとても賑わっています。

おまかせのお寿司はどれもとても美味しくて、エビはピチピチ動いてるし、大将の目利きがいいんですね、イクラも絶品。
家族を連れて行きたくなる、そんなお店でした。


たぬきなポメラニアンか

ポメラニアンなたぬきか






アヘ顔に癒されてます。