でたな、鬼。






投げるのは炒った豆じゃなきゃダメなのだそう。

炒らないと、悪い目が出てきちゃうから。


炒った豆を投げても鬼に効かない時は、
柊の木の先にイワシの頭をつけて戦うと良いみたい。

鬼はイワシのにおいが苦手で逃げてくそうです。


今度オニが攻めてきたら、ぜひお試しを。



このあとお面とって正体バラしてた優しい鬼さん。




とても楽しくて勉強になるイベントでした。



下書きで残ってた昔の話。

ちょっと面白かったから、あげちゃおう。



川崎に住む妹のバイト先に来た大阪からの若いお客様(ちょっと団体)。



バイト先の店長さんが
「大阪では『ない』って言うのはなんて言うの?」
と尋ねたところ
「ないねん。」
というお返事だったそう。



で、流れで聞かれた妹はるか。


「鹿児島では『ない』って言うのはなんて言うの?」

に、正直に、

「ね。」と答えたそう。



「ね。」

まぎれもなくその通り。ね。



久々のプロペラ



イプシロン!行ってこーい!


千と千尋の神隠しを観たことがないと言ったら、日本人じゃないと言われた。


けど、九份の雰囲気はみんなに負けないくらい味わって…

夕焼けとなぜか懐かしい気持ちになりながら飲むお茶に癒されました。





長崎のあげぱく!


熱気むんむん!





左側に店出してます^_^

私の毛もカットしますのよ。

あったかくなって、

周りの色も鮮やかで、

うちのチューリップもハウステンボスに負けてない。

たぬきなポメラニアンか

ポメラニアンなたぬきか






アヘ顔に癒されてます。
東京のセブンイレブンで


『東京でも、nanaco使えますか?』