靴下はきました。

「 いっつもね、裸足だったんですよ。」 
「僕の友達はだいたい裸足だと思うんですけどね。」
 「床、タイルで冷たいし。」
 「僕だってオシャレしたいし。」

 って椅子が言った訳じゃないんですが、 
kentmamanのカフェの椅子に靴下を履かせました。

こういった靴下があるっていうのは知ってたんですが、
意外に派手なものが多くて、そんな主張されても…って場所なので
購入までは至ってなかったんです。 

そしたら、昨日、都城のイオンに「コレ」というものがありまして。

 早速、履かせてみました。

 着用前
  isu1.png

着用後
  isu3.png 

 足もとだけクローズアップ
  isu2.png 


この椅子のためにあるような靴下でしょう?

そうなんですよ。

オオカミと七匹の子やぎのヤギの足を思い出すでしょう?

私だけ?笑


これがまた、すっごいいいんです。
傷はつかないし、椅子の足はすり減らないし、
なにせ、お客様が座られたときに、音がしない。
立つときにガガガーって鳴るの、いやですもんね。

ほんと、縁の下の力持ちならぬ、椅子の下の力持ちですよ。
やります。コレ。最高。



次はちょっと大きめの机の足の靴下、探してます

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL