下書きで残ってた昔の話。

ちょっと面白かったから、あげちゃおう。



川崎に住む妹のバイト先に来た大阪からの若いお客様(ちょっと団体)。



バイト先の店長さんが
「大阪では『ない』って言うのはなんて言うの?」
と尋ねたところ
「ないねん。」
というお返事だったそう。



で、流れで聞かれた妹はるか。


「鹿児島では『ない』って言うのはなんて言うの?」

に、正直に、

「ね。」と答えたそう。



「ね。」

まぎれもなくその通り。ね。


関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL