小さい頃から、見る雪と言えば土まじりの茶色い雪。

雪だるまを作ろうもんなら、雪だるまなのか泥だるまなのかわかりゃしない。

当然、泥だるまに顔をつけたところで、表情なんかわかるわきゃない。

そんな雪とは無縁の鹿児島育ち。
揚々と乗り込もうとする私たち4人に、先に新潟慣れしてる妹からの忠告は、

「新潟を舐めんなよ。」笑

とりあえず、靴はいつもの靴じゃダメ。と言われたものの、
「んなことあるか。」といつもの靴で参上。

雪だけじゃなくて、街中道路中が雪を溶かすために、スプリンクラーが回ってるんですね。
ようは、どこに行っても水浸しなわけです。

結果、全員靴はお借りすることに...


今回の旅の目的はまさに本日「小出国際雪合戦」。
鹿児島からの参加は、最遠方とのことで、前評判上々。
テレビでも紹介されたそうで…。

チーム名は「薩摩剣士黒豚」。
とってつけたような名前ですよ。ハイ。

IMG_2999(変換後).jpg

IMG_2997(変換後).jpg


この雪合戦、最高に楽しいイベントでした。

IMG_2990(変換後).jpg

開会式から、ノリノリのテーマソングに、ゆる〜いルール。
審判にワイロあり、ハンデあり、コスプレありの
完全、楽しんだもん勝ちの国際大会。

でも、勝負は本気なんです。

IMG_2994(変換後).jpg

私は一番後ろで、「当たっちゃいけない、大将。」を担当。

試合後、みんながクタクタになってるのに、ひとりだけよゆ〜のポーズ。
IMG_2998(変換後).jpg

予選2連勝で、決勝トーナメント進出。
決勝は、1試合目でボロボロに負けましたけど。(笑)

見たこともない、真っ白な銀世界。
冷たくて澄んだ空気。
思いっきり深呼吸したくなっちゃう。

本気でおもしろいこのイベント。
作戦を練りに練って、来年は鹿児島から優勝商品コシヒカリ150kgを奪いにいきます!

マイ、スノーブーツでね。
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL