22歳。就職して今年で5年目。

バリバリ働くみんなのムードメーカー、Sくま君。

週末、階段を踏み外して骨折してしまい、仕方なく書類綴り等の事務作業に徹してもらってます。

有り余るエネルギーをぶつけるあてもなく、黙々と。

「あらーかわいそうにー」

「ま、たまにはいい経験になるね。」
なんてみんな励ますけど、次の一言は必ず

「なに??!!そのツメ!!!!」。


変わったツメの形と、放置さに本人もタジタジ。


椅子に座って、おとなしくしてても、
ムードメーカーなんて、愛されキャラな証拠ね。
『相当汚い車』のことを

『さちこさんの車のような』という、
新しい日本語ができつつあると聞きつけて、洗車を決意するも、今日も鹿屋はドカ灰。


14時46分のサイレン。
東日本大震災の黙祷の時、私はナフコ。
みんな、足を止めて、運転をやめて、手を握りあって黙祷をささげてました。



外に停まった車はみんな『さちこさんの車のよう』に灰まみれ。


今日の洗車はやめておこう。( ̄ω ̄)
えっと…


昨日ラーメンがキャベツにくるまれてミイラのように中身が分からない状態で発見され、食べた人に衝撃を与えた件で、補足です。


被害者のラーメンは実は焼そば。
同様の被害にあったさつまあげは、1個丸ごと。
どちらとも、血だらけに見せかけたトマトソースがかかっていた模様です。



見た目を想像してもアドベンチャー。

味を想像してもアンビリーバボー。



発想自体が宇宙。
黒豚めしの素は、
「ご飯3合に一袋が目安です。」
と混ぜご飯の素としてご説明することが多いのですが、
実際、私自身、ご飯を3合炊くことなんてお客様が来られない限りないんです。

夜ご飯と朝ご飯を合わせても2合。
一人分だと1合で炊いちゃう。

そんな余った黒豚めしの素をどう使うか…
けっこう私は色々なものに使います。

溶き卵に混ぜ込んで卵焼きにしたり(卵焼きの中心に巻き込むこともありますね。)、
冷やし中華、肉うどんなどの具にしたり、
チャーハンにしたり、
じゃがいもやカボチャと煮込んだり。

要は、そぼろです。
アレンジ自由自在。

おとといは、雑炊にしました。
 

皆様も色々お試しくださいね。



炭さん、朝っぱらから、私の顔見るなり大爆笑。


なんか鼻クソでもついてるのかと思ったら、自分に昨日起こった事件を話しだしました。


「昨日ですね、書類を届けにご自宅に伺ったんです。」

ふむふむ。私の実家のことですね。

「そしたら、社長も総務部長もいらっしゃらなくて、おばあちゃんが出てこられて。」

ふむふむ。

「書類をお預けしたんですが、ちょっと上がらんね?ってお誘いを受けまして。」

ふむふむ。

「お邪魔したら、ご飯も準備してくださって。」

ふむふむ。ありがとう。じいちゃんもばあちゃんも喜んだよ。

「ロールキャベツが美味しいよ。ってすすめてくださって。有り合わせのもので作ってみたっておっしゃってました。」

ふむふむ。いつものばあちゃんの創作料理ね。


「中身が、ラーメンだったんです…。笑」


なにーーーーーーーーーーー!!!なにそれーーーーーー!!
もはやロールキャベツじゃなくない???


「ラーメンだけじゃなく、さつま揚げも…」


なんだとーーーーーーーー!!!


「驚きでしたけど、美味しかったです。でも、事件ですよね。これ(笑)。」


いやいや、大事件だよ。炭さん。

いくらなんでも、ラーメンはないよ…。

真意の程、後で調査してくる。




なんか、このタイトルだけで、アクセス数上がりそうじゃありません?笑



夜中に新型iPadの発表があった今日、社内でも話題をさらっていました。


うちの炭さんも、サッサッと軽い指さばき。

なになに!?

買ったの???

見せて見せて〜って近づくと、



電卓でした〜。みたいな。

見てくださいよ。この企んだ顔。

この撮影にもノリノリですからね。笑
愛らしいでしょ♡。


お恥ずかしながら「チゲ」って今朝まで、「辛い汁物」だと思ってました。


朝から、
「今、スンドゥブチゲ鍋流行ってるよね〜。」
って連発してたら、

「ね、あのさ、チゲって鍋のことだよ…。」っと、心優しい人に教えてもらいました。


私ったら、「スンドゥブ鍋鍋」言ってたんですね…。
それどころか、これまでの人生、
キムチなべなべとかも。

ひどいときなんか
「チゲ鍋」って連発してましたよ。

「なべなべ」じゃないですか(笑)


これが知れただけで、昨日より大人になれた気がします。
変な日本語って、他にもいろいろあるんでしょうね(笑)。



チャイなう。

スタバやタリーズのジンジャーラテが好きで、よく飲みます。
最近流行ってるから、ペットボトルや缶などでも新商品がよく出てますね。

今年の冬は、家で紅茶を飲む時もシナモンやジンジャーなどを買い込んで自作して飲んでますが、これがまたイマイチ。
好みの甘さや濃さには出来るんですが、多分、バランスが難しいんですよ。
計っていれてるわけでもないし。(言い訳ね。)

そしたらファミマで見つけました。
インスタントチャイ。


インスタントって、あまりいいイメージではなくないですか?
簡単だけど、手抜きみたいな。

でも、これ見てください。堂々と「インスタント」。
こうもシンプルに書かれると、お手軽感が出て「そうそうこれこれ」みたいな気持ちになっちゃいますね。

バランスとか考えて苦労してないでチャイが飲めるなんて!


しかし…事務所で何人かに「チャイ飲んヂャイなよ。」って声かけたけど
「チャイ苦手なのごめんなチャイ」ってみんな言う。

チャチャイのチャイで簡単に入れられるおいしいチャイなのに。
鹿屋は雨です。

通勤の時には降っていなかった雨が、神様参りの9時半くらいにはパラパラ落ちて、今は結構どしゃぶってる。

毎日12時過ぎに郵便を届けてくれる郵便屋さんがとってもいい方なんです。
こーいっちゃなんですけどね、事務所に人がいてもポストに入れてくだけっていう方多いんですよ。
でも、その方は事務所に誰もいなくても、おっきな声で「こんにちわー。郵便でーす。」って声をかけてくれるんです。


今日は、郵便物が濡れないように袋に入れて持ってきてくれて、自分はびしょ濡れなのに私たちのはがきや封筒を守ってくれてました。

「雨、大変ですね。風邪引かないように気をつけてくださいね。」って声かけても

「やんでくれたらいいんですけどね。(郵便物が)濡れちゃいますから。」って。


誇りを持って働いてらっしゃるのが伝わった出来事でした。
見習いたいです。




うっしっしっしっし(@ ̄m ̄@)


贈れば100万が200万。
500万が1000万になるらしい、夢のようなチョコレートです。



ビスケットのように、ポケットに入れて、ポケット叩いて割れて増えたよみたいなのはなしですよ。(笑)