夢酒 善

「夢酒 善」
善の、ネーミングが好きです。
善の、雰囲気が好きです。
善の、ちょっとずついろんなのが食べれるところが好きです。
善の、デザートに力を入れてるトコロが好きです。
善の、スタッフが好きです。

善が、好きです。

鹿児島県信用組合本店前の交差点の、2軒のガソリンスタンドに挟まれた通りに入ってすぐ。右手にあります。
洋風の居酒屋と言った感じです。
行ってみて、好きになってね。

ごちそうさまでした。

味処 新地

おいしいお寿司、食べたいですか?
それなら、味処新地に行くべきです。
寿8丁目、小倉病院とすき家の間の筋を入って300mくらい行ったところの右手。
薄紫の暖簾がとても上品なお寿司屋さんです。
お吸い物も、茶碗蒸しもお出汁がきいてとてもおいしいですよ。

写真、ウニ好きがバレますか?

ごちそうさまでした。

人が集まる場所

東京に行ってきました。
異業種の方々、年齢幅色々な方とビジネスのお話ができて大変勉強になりました。
東京の夕焼け、完璧になめていました。「鹿屋のほうがすごいもん。」て思ってました。
太陽は偉大。自然てすごい。
東京の夕焼けも、すばらしかったです。


ちなみに2日間の滞在で、一番おいしかったものが「ばくだん焼」。たこ焼きのお化けみたいなものでソフトボールくらいの大きさはある。お餅とか、うずらの卵とか、10種類の具が入っていて外はカリッ中はトロッ。全国22店舗あるようです。

大都会では、edyをはじめとする電子マネーの浸透率がすごい。田舎じゃまだまだ・・・コンビニか、他のお店でも「あっここ使える!」って喜んで使いたがるくらいのレベルじゃないですか。東京じゃ、コーヒーを飲んでも買い物してもそこら中でシャリンシャリン聞こえてきます。本当に驚きました。

あとは、港区の「みなとタバコルール」。歩きタバコをする人がいなかったり、決まった場所で喫煙するなど、マナーがいいですね。
田舎者が見習うべきポイント、たくさんありました。


肝付町 四十九所神社「やぶさめ祭り」

長い歴史を誇り、日本各地で行われる流鏑馬。
大隅地方では、ここ肝付町で古くから行われています。

矢を射る射手は中学2年生だそうです。
かなりのプレッシャーでしょうね。9本中8本命中が良いとのこと。

この祭り、さまざまなイベントが企画されていて、町民だけでなく沢山の人が集まってにぎわいます。私も参加してきました。「肝付町クイズ大会。」肝付町に関するクイズばかり出題されて、勉強不足も棚に上げて「わかるわけない!」ってキレ気味に参加してきました。でも、予選通過で3,000円ゲットしたんですよ。
優勝賞金は10万円ですよ!参加すべきですよ!皆さん!

魚のつかみ取り、美川憲一そっくりさんショー(そりゃぁそっくりさんですよ。本人ではない)、6分以内に丸太が切れたら伊勢えびプレゼント大会、豚の丸焼き、農産物重量あてクイズなどなど、盛りだくさんです。それも、無料です。

なんと太っ腹な肝付町!あっぱれです!

洋麺屋ピエトロ 鹿屋店

寿のミネサキの近くです。

最近、写真を撮る前に食べてしまうのが悩みです。

ランチパスタ、なんと500円です。
プラス100円でパンorスープorサラダorお飲み物orデザート。
選びたい放題です。

カルボナーラ特集とサツマイモのデザートが気になりましたが、ダイエット中。ここはトマトソース+サラダで。
写真は「なすとモッツァレラチーズのトマトソース」。

ごちそうさまでした。


パイの実

夢の2個入り。

なんて幸せな!

樹里

また樹里です。
またもや樹里です。

今日もおいしかったです。
ごちそうさまでした。

三日月

今日は三日月のようです。

中華キッチン 蓮

最近、いろんなところでクチコミを聞く(と友達が勧める)「中華キッチン 蓮」に行ってきました。
国道269号線沿い都城方面に向かって、串良町細山田。右手にあります。

日替わりランチが600円で相当なボリュームです(隣の席の人のを横目で確認)。
お店の人気メニューが
.エビマヨ
◆シ椶療睛箸牡顛疋宗璽
.坦々麺
ぁイ△鵑けチャーハン
ァニ稠牝ι
だったので、 ↓◆↓い鮹輅検正式名称、間違ってるかもです。
さすがのエビマヨ。堂々一位なだけありました。
ボリューム満点なもんだから、狙ってたデザートはお預けで。

おいしくて、とにかく安い。中華キッチン蓮、オススメです。

ごちそうさまでした。

根占ドラゴンボートフェスティバル

第23回、ドラゴンボートフェスティバル。

九州本島最南端の佐多岬を有する南大隅町で、毎年行われるこのイベント。
近くに住んでいながらも、見に行ったのは初めてです。

県外や海外からの参加も多いと聞いていたのですが、これほどまでに大きなイベントだとは驚き。先頭に音頭をとる太鼓係と一番後ろに舵を取る係、船を漕ぐ8名、計10人一組で順位を競います。ドラゴンボートは貸出してくれるので、気軽に参加できそうです。割烹着を着たレディース軍団が印象的でした。

かなり体を鍛えてる自衛隊チームや消防士チーム、そうでなさそうな校長先生チームなど、様々な方々が参加されてて、とても楽しかったです。
鍛えてるチームが速いかというと、そうでもないんですよ。やっぱ、チームワークです。

見るよりやるです。来年、出たいです。