「これまでに経験したことのない大雨」を九州地方にもたらした今年の梅雨。

今週の月曜、23日にやっと明けました。
例年よりも10日程遅かったようです。


もう、明けてからというもの、
「切り替え上手ね。」って褒めたくなる程の猛暑。
立ってるだけで汗が流れる暑さです。

早速、蝉も大泣きです。

ただ、暑いけれど、湿気がない分過ごしやすいですね。

kentmamanで冷凍食品をご購入頂いたお客様が
おもむろにアイスノンがわりに首や頭に乗せられる姿をよく拝見します。
「気持ちいいわ〜。」って。(笑)

保冷剤をお渡ししようとしたら
「いいのいいの。もう食べるから。」って。(笑)
解凍したら食べれるkentmamanの商品。
アイスノンにしてとかしたら、一石二鳥ですね、たしかに。(^^*)

でも、とけたらすぐに食べてくださいね。


kentmamanのアンセリウム、お花をつけてます。
真っ赤な色がとてもきれいなので、お越しの際は是非ご覧ください。



7月22日日曜日。晴れ。

京セラドーム。

関西地区を中心に鹿児島をPRするイベント「第8回関西かごしまファンデー」が開催されました。

去年、鹿屋市のお手伝いで初めて参加して知ったこのイベント。

1年間、来年は絶対出なきゃ。って思って待ちに待ったこの日でした。


関西のかごしまを愛する人たちが集まるだけあって、熱気ムンムン。
すごい人。
今年はこれまでで最大の4万人の動員があったそうです。



この人数を甘くみて、入社2年目の上山くんと二人で乗り込んだ私。

去年は、他のブースをまわって、
お腹いっぱいになって、各地のミスと触れ合って...
お客様気分でイベントを満喫しましたが、
今年は、黒豚肉巻きおにぎり棒を焼いて売るのに精一杯。

周囲の方々に助けられ、なんとか1日乗り切りました。
行列を作って頂いて、売れた黒豚肉巻きおにぎり棒はなんと1000本。


「美味しかったからおうちにストックするわ〜。」と、袋入りを抱えて帰られた方も。
とっても嬉しかったです。


大阪って、関西っていいですね。
「姉ちゃん可愛いから買うわ〜。」
「笑顔、120点満点やな。」
お世辞だとわかっていても、とーっても気持ちよく商品をお渡しできる。
売る方も買う方も、商売がとっても楽しいんです。


まだまだ未熟な私。
「おつり、100億万円です〜。」とか言うジョーク、
本場の雰囲気に呑まれたら、頭に浮かびもしませんでした(笑)。

一生懸命働いてたら、パパラッチが撮ってくれてたようです。

あ、けっこう言われたのが、

「鹿肉と鳥肉のフランクフルト、オイシないんちゃうん?」

「あーーーーいやいやいやいや、これ会社名で鹿児島の”鹿”なんです(笑)」
  ”鳥”の説明は時間がかかるので省略。ここでも「チャウチャウ」は使えず。


メインゲストの中村美津子さん、中孝介さん、島津悦子さん。
ステージを見ることはできませんでしたが、耳をダンボにしてプロの歌唱力に酔いしれました。

最後の島津悦子さんの「いっぺ〜こっぺ〜ちりりんりん♪」が始まると、みんな円を作って踊りだすんですよ。
そりゃ、郷土愛感じずにはいられません。
ジンときちゃいました。

「おやっとさ〜♪。」がいまだに頭から離れない(笑)。



知らない者同士が、
「お姉ちゃん、鹿児島はどこ?」
「鹿屋です。」
「あら、私もやねーん。」
って。同郷っていいですね。

鹿児島という共通のキーワード。

母校を語り、近くの川を語り、新しくできた道や施設を教えたり、
鹿児島から伺った私たちにとっても、
そして、関西に住んでらっしゃる鹿児島出身の皆様や鹿児島ファンの皆様にとっても
元気を蓄えられる、パワースポットだと思います。


想像を絶するものすごいエネルギー。

鹿児島を愛する人が集まった、まさにファンデー。

絶対に楽しい。私が太鼓判を押しますので、
今年行かれた方も、行けなかった方も、来年是非、行ってみてください。
九州で1、2位を争う「汚い川」で知られる肝属川。

鹿屋市では、この肝属川を市民みんなの手できれいにしようと
毎年、「肝属川クリーン作戦」が行われています。

この日に絡めて、肝属川沿いだけでなく、各町内会では
町内会の清掃を行い、鹿屋市全体が美しくなる日でもあります。


私たち鹿鳥食品も、肝属川沿いに田崎工場を新設して以来7年。
このクリーン作戦に参加し、肝属川沿いのゴミを拾い、
田崎工場の周辺の清掃を行います。


今年の外ピカ委員長は田崎工場包装班の上本主任。
鹿屋市での説明会の参加や段取り、お疲れさまでした。
ありがとう。


肝心の写真を撮ってなくてですね…
その分、一生懸命ゴミ拾いましたんで…

冷蔵庫とか洗濯機とかテレビとかっていう粗大ごみは
危険だし自力じゃ取れないから、連絡するんですけどね。
それ以前に、そんなおっきくって重たいものを
「もう要らないから川に持ってて捨てよ〜」って思うのが不思議でしょうがない。



あとは空き缶、ペットボトル多いですね。
タバコの箱も。吸い殻も。
もーーー!!ダメ!!
牛になっちゃいそうだ…。


この作戦のおかげさまで日曜日だというのに、
超早起きでテンションMAX。


野球部は今から試合。
「いいウォーミングアップだぜ〜。」っていいながら
ゴミを拾う姿が可愛いものです。


いい汗かきました。

作戦の成功は、キレイを維持してこそですね。
皆さん、ゴミは持ち帰って家で分別して捨てましょうね。







両工場揃って久しぶりに休めた土曜日。

恒例の新入社員歓迎ボーリング大会が開催されました。

今年のイベント委員長は田崎工場加熱班の大湯班長。
忙しいながら、この日のために準備を進めてくれました。

ありがとう。


参加は60名チョットでした。

いつもだと、「ボーリング世代」の活躍が目立つこの大会。

今回は1位が田崎工場包装班の上本主任で、
3位がイベント委員長の大湯班長。
私の同級生、アラサー世代の活躍が光りました。

2位の札元本社枠詰班小薄さんは、上位常連です。

みんな、ちょっと自分のスコアがいいと
小薄さんのスコアを気にします(笑)。


新人さんたち、鹿鳥のハッピを着て、
超目立ってました(笑)

一言ずつ、頼もしい意気込みも聞けてとても嬉しかったです。

懇親会は
鹿屋市本町にある「スポカフェ」で。

スポーツカフェの略なのかな?
でっかいスクリーンでサッカーや野球、バレーなどみんなで観戦しながら
飲める「都会的な」場所です。

いわゆる、パブリックビューイング。

今年はロンドンオリンピックがありますからね。
賑わうこと、間違いなしです。今から待ち遠しいですね。

スポーツがない時は、
LIVE映像なんかが流れて、楽しめます。

ドリンクも50種類以上ありますので、是非行ってみてください。


そうそう。
誰も気にもならないだろう、ボーリングの私のスコア。


ほんっとツメの甘さが出てまして、笑っちゃいました。

20のハンデをもらっても、小薄さんのスコアは気にならなかったのです(笑)



今日は13日の金曜日。

会う人会う人ひとりひとりに
自分だけが気づいてるかのように
「今日って13日の金曜日だね〜。」
って声をかけましたが、

クールなMさんに
「それって、もうたいがい歳がバレますよ。」
って言われてからは黙り込んでいます。



意外に、
13日の曜日の中で400年間で計算した時に
最も多い曜日は金曜日なんですって(笑)

400年で同じ曜日のパターンが繰返されるそうですよ。



あっついですね。 

暑いじゃなくて、あっつい。

のども渇くでしょう。
にんげんだもの。325。


今日から鹿鳥食品直売所kentmamanでは、
お飲み物、お持ち帰り頂けるようにご準備いたしました。


カップとふたを買ってきただけですけどね(笑)


私も毎日、コーヒーを買うので
それをkentmamanに変えてみようと思っています。


アイスコーヒー
アイスティ
ウーロン茶
オレンジ(100%←これ、大事でショ?)
アップル(100%←ほら、これも。)
ねじめびわ茶
アセロラドリンク

などなど、ご用意しております。


夕方のお買い物どき。

ゆっくりカフェでお茶する時間はなくても、
氷を入れた、ギンギンに冷えた飲み物を、
忙しい皆さんに飲んでもらいたい。

そう、思ってます。



なんと。

このブログも、今日から6年目に突入です。


07年07月07日。
あの日大雨で、織姫と彦星、逢えないな〜なんて書いた覚えがあります。


今日も、午前中は雨も雷もすごかったようですね。
工場の中に入ってると、まったくわからず浦島太郎でした。


鹿屋の空は夕方から、カラっと晴れて絶好のデート日和。
「あらあら、大雨だと思ってたから準備してなかったわ〜。」
なんて、織姫と彦星がめんどくさがったらオモシロいけどな。


七夕の夜。

笹の葉も短冊も用意せずに、お願いごとばかりする”大人”な私(笑)

タイムマシーンもどこでもドアも欲しいけど…。
ちょっと難しいことくらいわかる。


だから、リアルな願いは
「いつもこのブログを見てくれるあなたの明日が、幸せでありますよーに。」

今の気持ちは、これに尽きるな。


「ためして味噌」は、坪水醸造さんの工場長がこだわりぬいて作った調合味噌です。

赤味噌をベースにコチュジャンやニンニクなどを効かせた、料理に使える万能味噌です。

kentmamanでは販売の他、ランチでもよく使います。
日替わりランチで人気の回鍋肉もこの「ためして味噌」が味の決め手なんです。


そんな「ためして味噌」を使って、新メニュー「ジャージャー素麺」を作ってみました。
そ、そうめんが腐るほどあるものですから…
そうめんって、貰うとき一気に貰いますものね。

用意すべしは、これまたkentmamanで売ってる超粗挽き合挽ミンチとためして味噌のみ。

あとは、お好みでなんでもあるものを入れたらいいと思います(笑)薬味ね。

私が作った時は、
長ネギと生姜とニンニクの芽。
これらをみじん切りにしてごま油で炒める。
ミンチ投入。
で、
さしすせその「さ」投入。

で、ためして味噌投入。

ゆでた素麺にかけて出来上がり。
冷蔵庫にあったからきゅうりを添えました。

超簡単。

帰宅してから、10分後には食べれる。

味は、ためして味噌とさしすせその「さ」だけだから、
好みでバランス調整してくださいね。

お好みで、大人はラー油を入れるとこれまた美味。

中華麺にかければジャージャー麺。
うどんにかければジャージャーうどん。


さしすせその「さ」さえ間違わなければ、
絶品ジャージャーに出逢えます。


ためしてみそ。


「前日の夜9時から、食べないこと。」


一年振りの健康診断。

言われた通りに前の日から気を付けて
20時58分にご飯をかき込んだんです。

その後に飲んだりんごジュースだって
21時03分になったのを、後悔してるくらい。


もちろん朝のコーヒーも我慢したし、
日課のファミマにも寄らなかったんです。


9時から始まった健康診断で、
みんなに「先行ってきなよ〜。」なんて余裕みせて、
お腹が空いたのは通り越してたから、
別に何か食べたいって「欲」もなかったんです。


もう、ここまで書いたら

「え?まさか。」
ふふっ。
ってなりますよね・・・。


11時。健康診断は11時20分まで。
社長が、お客様との商談中、
試食のために「揚げて」と渡された鶏のから揚げを。
こっそり食べたんです。
人知れず。
お客様よりも先に。「どれどれ。」と。

揚げてるうちに剥がれた皮の部分を一口食べて、
大胆にも丸ごと一個を、頬張りながら健康診断へと向かうのです。

完全に無意識。


10分後。
受付で、
「昨日の夜から何も食べてませんよね〜。」
って聞かれて、
いったん「ハイ。」って言いましたから。
で、
あ”””−−−−!!!って。

LINEの絵文字を借りると、

コレ。
ホントに。


っと、情けない。


問診表に書かれましたよ。

「食後10分・・・・。」

(;一_一)


完全にプライベートな話題なんですけどね。


このところ、母が「私もジェイエスビー欲しい。」って言い出す割に、
「何それ」って聞いてもうまく説明しないもので、
「JSB」とかって検索したりしてたわけなのですが。




そうこうしているうちに、すみちゃんが手配してくれたらしく手に入れたようなのです。



そう。
私が見る限り、完全にUSB。


おまけに、
「ごめんね。ジェイエスビーじゃなくって、ユーエスベーだった。テヘ。」
と。

べ、、、、、べーーーー?

ア、アニエスべー化してる…


堂々とユーエスべーと発言する姿は、まるでフランス人でした。


アンビリーバボー(笑)