社長。
社員の方々が着けるエプロンを試着中。
「ちょっと紐が短いんじゃないか?」
「それって、社長のお腹が原因じゃないか?」

そんなやり取りの一コマです。
会社の中にいくつか委員会があって、その中の外ピカ委員会のメンバーが外回りの植木の散髪を草取りを実施。
1時間の休憩時間のうち40分を使って作業してくれて、すっかりきれいになりました。

暑いのに、感謝感謝です。


9月1日。
創立記念日です。
日ごろお世話になっている、牛、豚、鶏の魂に感謝の気持ちをこめての蓄魂祭を行いました。
パックにつめられた"食肉"状態になると、ついつい命であることを忘れてしまいがちです。

こういう話をするとき、よく「植物も生きてるんだよ。」と教えてくださる方がいます。
テレビ番組で特集されていたようなんですが、木にいろいろと機材をつけて(よくわかんないのですが、私はうそ発見器みたいなのを想像してます。)、チェーンソーを近づけると、抵抗するらしいんです。泣くんだって。木も痛いはずだって。

今日を機に動物も、植物も、日々命をいただくことに感謝していきたいと思います。

蓄魂祭鶏魂碑